モッツハルトのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルックナーNr3 朝比奈・ジァンジァン

<<   作成日時 : 2006/08/07 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ブルクナー交響曲第3番については個人的には第1稿が好きである。ブロムシュテットが指揮したN響の演奏は素晴らしかったと思う。朝比奈隆の1977年のこの録音は第2稿に近いエーザー版を使用している。後には、朝比奈はノヴァーク版を使用したりしている。しかし、版の問題はどうでもよく、この演奏は冒頭から一気に引き込まれていく。ブルックナーの交響曲は第6番と第3番は難しく、指揮者が本当に全作品に傾倒しているかよく分かる。
 ブルックナーの楽譜は流麗ではないが、音を重ねていくとどうしてあのような美しい響きになるのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブルックナーNr3 朝比奈・ジァンジァン モッツハルトのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる